SHIINBLOG

地方旧帝大生の日常

とある地方旧帝大の経済学部に在学中。趣味は、散歩、将棋、筋トレ、アニメ鑑賞、読書。大学生活に関する話や、過去の思い出話、趣味に関することを書き綴るのでどうぞよろしく! 

就活生のための企業研究~伊藤忠商事編~

f:id:kyuuteidai:20190615004127j:plain

大学生なら、例え文系だろうと理系だろうと、いつか必ずやってくるのが「就職活動」ですよね。では何から始めればいいのでしょうか?

そこでおすすめなのが「企業研究」です。企業研究は就職活動の中でも、最も重要な作業のひとつと言われています。企業研究をしっかりと行ったかどうかは就職活動でよい成果を得られるかどうかに大きく影響します。

このことに気づかずに、企業研究が浅いまま選考に臨む学生が少なくないそうです。

なぜ伝聞系なのかというと、マイナビさんの受け売りだからです(笑)。

shinsotsu.mynavi-agent.jp

そこで今回の記事は、「就活生のための企業研究~伊藤忠商事編~」と題しまして、就活生からの人気が厚い「伊藤忠商事」について詳しくまとめていきたいと思います。

それでは、本編スタート!

 

 1.同業界のなかでの位置づけ

伊藤忠商事」は「商社」です。

「商社」は、元々は海外から輸入したものを国内に流通させる会社でした。

しかし、今はそれだけではありません。

では、「商社」という業界をいくつかの切り口から見ていきましょう。

①業態(商品の売り方・サービスの提供方法)

 

「総合商社」は、「カップラーメンからロケットまで」とよく言われます。

つまり、さまざまな商品を扱う「何でも屋」です。

単純な貿易・販売だけではなく、国内外の企業への出資や経営管理、経営側への人材派遣、IT関連やシステム開発などその業務は多岐に渡っています。

 

「専門商社」は、、特定の分野や業種においてトレードや事業投資などを行う「専門家」の商社です。

ビジネスの規模としては総合商社のほうが大きいですが、分野ごとの規模や競争力は専門商社の強みとなっています。

 

②企業規模で分類(売上高基準)

 

上記のランキングは、2018年版のものです。

Top10の内、6社が総合商社、4社が専門商社という結果でした。

 

③資本で分類

 

日本には下記のような「6大企業集団」と呼ばれるものがあります。

二木会三井グループ)・・・旧三井財閥

白水会住友グループ)・・・旧住友財閥

三菱金曜会三菱グループ)・・・旧三菱財閥

芙蓉会芙蓉グループ)・・・旧安田財閥

三水会三和グループ)・・・旧鴻池財閥・旧山口財閥系

三金会第一勧銀グループ)・・・旧渋沢財閥

詳しくは下記リンクを参照してください。

ja.wikipedia.org

2.伊藤忠商事の詳細情報

代表取締役

代表取締役会長CEO・・・岡藤 正広(おかふじ まさひろ)

www.itochu.co.jp

www.itochu.co.jp

代表取締役社長COO・・・鈴木 善久 (すずき よしひさ)

www.itochu.co.jp

www.itochu.co.jp

 

②企業理念

www.itochu.co.jp

www.itochu.co.jp

 

③設立年・資本金・株式公開・事業拠点

設立年・・・1949年12月1日

資本金・・・253,448百万円

上場証券取引所・・・東京

事業拠点・・・東京本社、大阪本社、中部支社、九州支社、中四国支社、北海道支社、東北支社、北陸支店、富山支店、その他海外拠点多数

 

④詳しい事業内容

www.itochu.co.jp

上記リンクを参考にしました。

 

・商品・サービスの詳しい内容・・・大きく7つに分かれています。

 

1.繊維・・・EC関連ビジネスの拡大、サステナブル素材の開発、新技術の活用などにより、伊藤忠商事が主導権を発揮しうる次世代型ビジネスモデルへの転換を目指しています。

 

2.機械・・・事業投資とトレードビジネスを両輪とし世界規模で事業を展開してきました。インフラ、自動車分野での既存案件の強化と新規事業の着実な実行に加え、船舶、航空機、建機、産機、医療分野におけるバリューチェーンの変革、次世代型ビジネスモデルへの進化を目指しています。

 

3.金属・・・金属、鉱物資源開発から、鉄鋼、非鉄トレードまで、幅広いバリューチェーンの中でダイナミックに収益を上げてきました。優良なパートナーとのトレードを強化し、新規事業へと発展させながら、中長期的なニーズを的確にとらえた資産のポートフォリオを構築、産業に不可欠な原料の安定供給に協力していきます。

 

4.エネルギー・化学品・・・石油、ガス、化学品のみならず、再生エネルギーや医薬品、電子材料など幅広く事業やトレードを展開しています。既存事業の収益力強化に加え、エナジーソリューションやライフサイエンス、新素材などAI、新技術を活用した次世代ビジネスに挑戦していきます。

 

5.食料・・・食料資源の開発から原料供給、製造加工、中間流通、リーテールまでのバリューチェーン構築をグローバルに構築してきました。巨大な消費者接点を保有する「FamilyMart」を起点として、バリューチェーンの次世代化と価値向上を実現し世界の食料業界をリードしていきます。

 

6.住生活・・・木材、建材、紙パルプ、タイヤなどの生活に密着した素材を扱う生活資材部門と、住宅、物流施設の開発や国際輸送などを担う建設物流部門があります。両部門の総合力と新技術の活用により、豊かな住生活の実現に貢献していきます。

 

7.情報・金融・・・ICTやBTOなどのサービス分野を核としたビジネスシナジー構築に加え、商いの次世代化への貢献が期待される情報金融カンパニー、ビジネスや生活の基盤を支える情報金融分野において既存技術に加え新技術を積極的に取り込み、新たな市場での取り込みと拡大に努めています。

 

⑤営業利益率

平成27~28年の営業利益率は5.4%で、総合商社業界で1位です。

gyokai-search.com

 

⑥成長性、景況・経済動向による影響度

下記リンクに詳しく書かれてありました。

www.itochu.co.jp

 

⑦社風

他企業と比べて「体育会系」「勢いが強い」として知られています。

 


www.itochu.co.jp

上記リンクから男女別の人員構成、平均勤続年数などを見ることができます。

 

 

www.itochu.co.jp

上記リンクから伊藤忠商事社員教育システムなどについて知ることができます。

 

 ⑧平均年齢、平均年収

2018年時点での伊藤忠商事の社員の

平均年齢は42歳

平均年収は約1461万円です!

 

 

最後に

今回の記事は、「就活生のための企業研究~伊藤忠商事編~」と題しまして、就活生からの人気が厚い「伊藤忠商事」について詳しくまとめました。

これからも就活生に人気のある企業や業界について詳しく紹介する記事もアップするので、お楽しみに!

 

この記事を気に入ったかた、今後の記事が楽しみだというかたはブックマークもよろしくお願いします!
それでは、次回の記事もお楽しみに! バイバイ(@^^)/~~~

 

ブログ村の住人です。

下記の「文系大学生」をクリックお願いします!

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 文系大学生へ
にほんブログ村

 

 

おすすめ記事

 

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com

kyuuteidai.hatenablog.com