SHIINBLOG

地方旧帝大生の日常

とある地方旧帝大の経済学部に在学中。趣味は、散歩、将棋、筋トレ、アニメ鑑賞、読書。大学生活に関する話や、過去の思い出話、趣味に関することを書き綴るのでどうぞよろしく! 

日本史の最強勉強法

f:id:kyuuteidai:20190615005825j:plain


日本史の成績が思うように伸びなくて困っているという悩みを持つ高校生はたくさんいます。なぜ彼らの日本史の成績は低いのでしょう。厳しいことを言うようですが、成績が伸びない原因は大抵勉強不足です。

しかし中には、書店に売っている目ぼしい日本史の参考書や問題集を購入して一生懸命に勉強しているのに、一向に成績が伸びないという哀れな人もいます。その原因は、勉強法が悪いからです。そこで今回の記事は、「日本史の最強勉強法」と題しまして、私が実践していた日本史の勉強法をご紹介します。

それでは、本編スタート!

 

 1.歴史漫画を何度も読む

小学生向けに日本の歴史を時系列順にまとめた漫画シリーズが、学研、角川、集英社などから出版されています。出版社はどれでもいいので、日本の歴史のシリーズをとりあえず全巻購入しましょう。中古なら全巻揃えても5千円~1万円ぐらいで購入できます。

ちなみに、日本の歴史 全15巻 無料ダイジェスト版 日本の歴史 無料ダイジェスト版 (角川まんが学習シリーズ)Kindleで無料でダウンロードして読めるので是非読んでみてください!

全巻購入したら、1巻から順番に全て読みましょう。これを何度も繰り返すと、自然と頭の中に歴史の流れが刻まれていきます。

実はこの勉強法、「ビリギャル」で有名な坪田信貴先生も薦めている勉強法なのです!

jisin.jp

騙されたと思って、是非実践してみてください!

各出版社の歴史漫画を比較する際は下記リンクを使うと便利です。

    ↓

 

 

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻定番セット

 

 

集英社 学習まんが 日本の歴史 全20巻+特典クリアファイルセット 【2冊分お得な特別定価】 (学習漫画 日本の歴史)

 

 

学習まんが少年少女 日本の歴史 最新24巻セット

 

 

学研まんが NEW日本の歴史 別巻2冊付セット 全14巻 学習まんが

 

 

学研まんが日本の歴史[18冊セット]

 

2.「詳説日本史」を使い込む

 

「詳説日本史B」とは、山川出版社が販売している高校生向けの日本史の教科書です。

この教科書を使い込めば、センター試験はもちろんのこと、国立2次試験にも対応できます。具体的な使用方法は下記のとおりです。

 

使用法

①授業で習う前に予習として1単元読みます。

②授業をまじめに聞きます。板書されていなくても、先生が話していた歴史用語などについてはメモをしておきます。

定期テスト2週間前になったら、詳説日本史Bの太字の用語と授業中に出てきた歴史用語全てにゼブラ チェックペン アルファ セット 青/赤を使って線を引きましょう。

④線を引き終わったら、赤シートを使って線を引いた歴史用語を隠しながら教科書を読み、隠している歴史用語をメモ帳に自分で思い出しながら書いてみましょう。思い出せない、または漢字が書けないといった用語があったら3~5回声に出しながらメモ帳に書いて覚えましょう。この勉強をテスト範囲全てのページで実践してください。テスト3日前ぐらいまでに3周ぐらい行うのが理想です。

 

⑤④を実践して8割方暗記したと感じたら、親または友達などといった第三者に教科書を渡してクイズ形式で線を引いた歴史用語について質問をしてもらいましょう。このとき答えられなかった用語は③の時と同様に3~5回声に出しながら書いて覚えましょう。

 

⑥テスト直前まで可能な限り④を繰り返しましょう。

 

定期テストで間違えてしまった用語は③と同様に3~5回声に出しながら書いて覚えましょう。もし線を引いてない歴史用語が出題された場合には、詳説日本史Bのどこに掲載されているのか確認し線を引きましょう。

 

⑧模試の前にも④の勉強法を実践しましょう。時間がない場合には苦手な単元を集中的に勉強しましょう。

 

⑨模試が返却されたら⑦と同様の作業を行います。

 

日本史の利用がセンター試験のみの人は3年生の11月まで、2次試験でも必要な人は3年生の夏休み明けぐらいまでは上記の勉強法のみで問題ないでしょう。

上記の勉強法だけでも日本史の力はかなりつきます。私も3年生の夏休み明けまで日本史は上記の勉強法しか実践していませんでしたが定期テストでは90点以上、模試でも偏差値65以上はコンスタントに取れていました。

 

取扱店舗が少ない商品です。下記リンクから購入できます。

 

 

ゼブラ チェックペン アルファ セット 青/赤

 

 

 

ゼブラ 暗記用 チェックペン アルファ 青 10本 B-WYT20-BL

 

 

詳説日本史B 改訂版 [日B309] 文部科学省検定済教科書 【81山川/日B309】

 

3.センター試験の過去問を解く

センター模試などで目標点が取れている場合には12月頃から、取れていない場合には11月頃から解くと良いでしょう。解いた際には丸付けをしたのち、先程紹介した勉強法の⑦と同様の作業を必ず行いましょう。目標点が取れるようになるまで解きましょう。目安としては5~10年分です。

 

センター試験の過去問には「赤本」と「黒本」と「青本」があります。

下記リンクで比較してみてください。

 

 

センター試験過去問研究 日本史B (2020年版センター赤本シリーズ)

 

 

大学入試センター試験過去問レビュー日本史B 2020 (河合塾シリーズ)

 

 

大学入試センター試験過去問題集日本史B 2019 (大学入試完全対策シリーズ)

 

4.『段階式 日本史論述のトレーニング』を解く

 

私大や国立大学2次試験で記述式の日本史の問題が課される予定の人は、3年生の夏休み明け頃から1日1題ぐらいのペース で解くことをおすすめします。

使用方法は下記のとおりです。

使用法

①時間を気にせず1題解きましょう。

②必ず学校や予備校の先生に添削してもらいましょう。

③添削してもらったら、自分の答案を模範解答と照らし合わせ、異なる部分を確認しましょう。また、模範解答の記述の根拠となるような記載のある部分を「詳説日本史B」から探しましょう。大抵どこかに載っています。自分が次同じ問題に遭遇したら満点の答案が作れるくらい深く理解しましょう。

④模範解答を書くプロセスが理解出来たら、最後に模範解答を自分の手で書いてみましょう。

 

以上の勉強法を実践すれば、300字近くの大論述も書けるようになるでしょう。

 

リンクを載せました。購入する際やレビューを見る際にご利用ください!

 

 

段階式 日本史論述のトレーニング

 

5.2次試験の過去問を解く

 

国立2次試験で日本史が課される大学(東大、京大、一橋)を受験する人は、3年の夏休み明け頃から徐々に解き始めるといいでしょう。

使用方法は下記のとおりです。

使用法

①1年分の問題を時間を時間を計りながら本番と同様に解きます

②「段階式日本史トレーニング」の②~④と同様

 

国立2次試験の過去問には「赤本」と「青本」の2種類あります。

是非、下記リンクから比較してみてください!

 

 

東大の日本史27カ年[第6版] (難関校過去問シリーズ)

 

 

東京大学〈文科〉前期日程 2019 上(2018~201―5か年/CD付 (大学入試完全対策シリーズ 5)

 

 

京大の日本史15カ年 (難関校過去問シリーズ)

 

 

京都大学〈文系〉前期日程 2019―過去5か年 (大学入試完全対策シリーズ 13)

 

 

一橋大の日本史15カ年[第3版] (難関校過去問シリーズ)

 

6.(大河ドラマを見る)

時間の余裕があるなら、大河ドラマを見るのも日本史の勉強になります。

NHK大河ドラマ時代考証を大学教授が行っているため質が高いです。

楽しくドラマを見ながら勉強できるのでおすすめです!

私は小中学生のころよく見ていました(笑)。

 

最後に

今回の記事は「日本史の最強勉強法」と題しまして、私が実践していた日本史の勉強法を紹介しました。実践あるのみです。皆さんの成績向上を願っています!

それでは、次回の記事もお楽しみに! バイバイ(@^^)/~~~

 

ブログ村の住人です。
下記の「文系大学生」をクリックお願いします!

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 文系大学生へ
にほんブログ村

 

おすすめ記事

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com