SHIINBLOG

地方旧帝大生の日常

とある地方旧帝大の経済学部に在学中。趣味は、散歩、将棋、筋トレ、アニメ鑑賞、読書。大学生活に関する話や、過去の思い出話、趣味に関することを書き綴るのでどうぞよろしく! 

タイピング王に俺はなる!~最短でタッチタイピングができるようになる方法~

f:id:kyuuteidai:20190418224357j:plain

レポートを書いたり、仕事の資料を作成するときに、パソコンで文字を打つのが遅くてイライラしたりすることってありませんか?現在、私はいっさいそういう気持ちになったことがありません(笑)。なぜなら、タッチタイピングができるからです。そこで今回の記事では、「タイピング王に俺はなる!~最短でタッチタイピングができるようになる方法~」と題しまして、タッチタイピングとは何かという説明、長所、それからタッチタイピングをマスターするために私が行ったことを特別に教えちゃいます!それでは、本編スタート!

 

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

 

1.タッチタイピングとは?

タッチタイピングとは、パソコンでキーボード入力を行う際に、キーボードを見ずに指先の感覚だけを頼りにしてキーを叩くタイピング技法のことです。

 

2.タッチタイピングの良い点

何といっても、通常よりも早く文字を打つことが出来るため、人の話を聞きながらタイピングしてメモを取ったり、データを見ながら同時に入力ができたりと、いいことずくめです。

 

3.最短でタッチタイピングができるようになる方法 ①キーボードの配列を覚える

まず初めに、アルファベットのそれぞれの文字が、キーボードのどこの位置に配置されているのかを覚えます。私は、以下のようなシートを自作して、毎日テスト形式で覚えるようにしていました。

f:id:kyuuteidai:20190418230817j:plain


間違いが1、2か所になるまで毎日続けましょう。

 

4.最短でタッチタイピングができるようになる方法 ②「e-typing 腕試しレベルチェック」でひたすら特訓

e-typingという無料のタイピング練習サイトがあります。そのサイトの中に、「腕試しレベルチェック」というものがあるので、①が終了したら、ひたすら特訓しましょう。私は1か月ぐらい練習してレベルSまで到達しました。練習あるのみなので、頑張りましょう!

www.e-typing.ne.jp

 

最後に

今回の記事は、「タイピング王に俺はなる!~最短でタッチタイピングができるようになる方法~」と題しまして、タッチタイピングの概要や長所、習得法について紹介しました。タイピングは一度短期間で集中して練習してマスターすれば、レポートを書く時や社会人になってから仕事でパソコンを使うときに一生役に立つ、お得な能力です。この機会に是非マスターしてみてください!

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

ブログ村始めたので、上記の「大学生ブログ」のところをクリックしてもらえると、とてもうれしいです!

 

おすすめ記事

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com