SHIINBLOG

地方旧帝大生の日常

とある地方旧帝大の経済学部に在学中。趣味は、散歩、将棋、筋トレ、アニメ鑑賞、読書。大学生活に関する話や、過去の思い出話、趣味に関することを書き綴るのでどうぞよろしく! 

大学の教科書を一冊数百円で入手できる裏技大公開!

f:id:kyuuteidai:20190409225649j:plain


 

大学の授業が始まると、必ず必要になるのが、教科書ですよね。でも、教科書は1冊3000円以上することが多く、できることなら安く買いたいと思っているのではないでしょうか。そこで、今回は、大学の教科書を定価の半額以下の値段で入手する方法を4つ特別に紹介します。それでは、スタート!

 

1.先輩から借りる、または貰う

   大学の教科書は、その教科書を使う授業が終われば基本使うことはありません。そこで、家に使い終わった教科書を放置している先輩はたくさんいます。同じ学部の先輩などに聞いてみましょう!私はこの方法で昨年3冊教科書を買わずに済みました。

 

2.ネットで激安の中古教科書を入手する

   ヤフーオークションやメルカリ、楽天などでは、中古の教科書が一番安いものでは数百円で売っていたりします。例えば、全国の多くの経済学部生が1年生の時に使う、「マンキュー経済学マクロ編」の場合、通常は以下の値段で売られています。

マンキュー経済学(2(マクロ編))第3版 [ N.グレゴリ・マンキュー ]

価格:4,320円
(2019/4/9 22:42時点)
感想(1件)

しかし、中古ではなんと、

 

【中古】マンキュー経済学(2)-マクロ編- / N・グレゴリー・マンキュー

価格:158円
(2019/4/9 22:44時点)
感想(0件)

158円で売られていました!驚異的な安さですよね。このような事例がたくさんあります。是非、教科書が必要になったら一度ネットで調べてみてください!

 

3.大学の近くの古本屋で買う

   大学の近くの古本屋には、ネットにも載っていないような激安教科書が売っていることがあります。だまされたと思って一度大学近くの古本屋にも立ち寄ってみてください。きっと、驚くほど安い教科書に出会えるはずですよ!

 

4.大学の図書館で借りる

   大学の授業では、教科書を買えと言われても、実際はテスト直前しか使わなかったということもけっこうあります。なので、買う必要がなさそうだと感じたら、必要な時だけ大学の図書館で借りるのもいいかもしれません。しかし、テスト直前などは予約が殺到して借りられないということもあるので、借りる場合には計画的に借りましょう!

 

5.最後に

   大学生はなにかと出費が多いので、減らせる出費は極力減らしていきたいですよね。大学生の節約術なども順次記事にしていきますのでお楽しみに!

 

ブログ村の住人です。

下記の「「文系大学生」をクリックお願いします! 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 文系大学生へ
  にほんブログ村

 

おすすめ記事

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com

 

 

kyuuteidai.hatenablog.com